MENU

医療法人豊隆会ちくさ病院在宅医療

介護従事者側の思いや考えを汲み取って対応してくれる相談員さんの存在に助けれられています

ケアマネージャー

介護従事者側の思いや考えを汲み取って対応してくれる相談員さんの存在に助けれられています

ニチイケアセンターひびの(愛知県名古屋市熱田区)

ケアマネージャー

ご利用者さまについて

愛知県名古屋市熱田区を中心に南区・中川区・港区・中村区・中区にて居宅介護支援サービスを提供されています。

「住み慣れた地域の住み慣れた環境」で暮らしを続けていただくため、お客様自身、またご家族のニーズを取り入れながら、お客様のライフスタイルに合わせたプランを作成。
また、作成後も常に新たなニーズや問題にも積極的に改善・調整し、お客様の生活全般の支援に努められていらっしゃいます。

ケアマネージャー様の声

はじめてちくさ病院を選んだきっかけや決め手はどういったところでしたか?

相談員の大塚さんとは営業としてお付き合いがあり、ちくさ病院さんのことはまったく知らないわけではありませんでした。いろんな科の先生がいらっしゃり、一人ひとりの患者さんきっちりと診てくださるという話を以前より耳にしていました。

最近は往診を組織的に対応している在宅クリニックや病院が多くなった印象なので、ちゃんと連携しやすいかどうかが気になっていたのですが、ちくさ病院さんはそういったところもしっかりされていたのでお願いしてみようと思いました。

また、相談員さんが色んなことをコーディネートしてサポートしてくれるというのも大きなポイントでした。

 

実際に利用して相談員の存在はいかがですか?

とても助かっています。

医療と介護の間にはどうしても壁があり、「医療の人とかかわるのが怖い」といったイメージがあるんですよね。医師の先生には直接お願いしにくいことというのも少なくありません。
そのため、コミュニケーションが取りにくく、「情報共有がしにくい」「診察内容がわからない」という状況になってしまうことあります。

ちくさ病院さんは相談員さんがそういったところを上手く解消してくれています。「伝言係」ではなくしっかりとコーディネートしてもらえるので、ケアマネージャー側の思いや考えを汲み取って対応してもらえて、本当にありがたい存在です。

他院では同じような役割を事務員さんやケースワーカーさんが担当しているケースが多いのですが、あまり機能していないことも多いですね。

ケアマネージャー視点から見たちくさ病院のいいところどんなところですか?

24時間対応ですぐに来てくれることが、とにかく助かります。
「なんかちょっと様子がおかしいな」と思ったときに頼んだら来てもらえるので、ありがたいですね。

ちくさ病院さんは土曜日でも往診してもらえるので、ご家族の立ち合いが調整しやすいのもいいポイントです。

あとは、精神科・皮膚科の往診があるのも頼もしいですね。
精神疾患がある方は、なかなか精神科の受診をおすすめしにくいこともあるのですが、内科の診療のついでに診てもらうこともできるので、助かっています。

カテゴリ

他のご利用者さまの
声はこちら

ご利用者さまの声一覧