MENU

医療法人豊隆会ちくさ病院在宅医療

よくある質問

カテゴリ

ちくさ病院について

  • ちくさ病院はどんな病院ですか?

    ちくさ病院は名古屋市二次救急指定病院の全床地域包括ケア病棟です。
    24時間対応の在宅医療、訪問看護、訪問介護に対応し、地域包括ケアに力を入れています。
    経験豊富な常勤医師が在籍し、精神科や整形外科、皮膚科などの専門医が状況に応じて介入できる手厚い医療を提供しています。

訪問医療について(個人宅)

  • 「いつもとちょっと違う」と思った程度でも来ていただくことはできますか?

    ちくさ病院ではそういったいつも患者さまのことを診られている方のによるささやかな異変の察知を重要視しています。
    そういった異変を感じられた際は、夜間・休日を問わず、24時間365日いつでもまずはお気軽にご連絡ください。

  • 自宅でのレントゲン検査も可能ですか?

    はい、可能です。
    ポータブルのレントゲン検査設備の用意があり、来院することなくご自宅で検査することができます。
    しかし、機材の大きさの都合により、ご自宅の間取りによっては対応できない場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。

診療範囲について

  • 認知症・精神疾患の在宅ケアでは、どんなことをしてもらえますか?

    認知症になっても住み慣れたご自宅でご家族と一緒に暮らし続けていけるようにケアします。
    認知症や精神疾患に対して最新の知見を踏まえて、患者様に合った治療を総合的に行います。

  • 対応可能な診療科目を教えてください

    内科 / 外科 / 整形外科 / 脳神経外科 / リハビリテーション科 / 消化器内科 / 循環器内科 / 神経内科 / 腎臓内科 / 代謝・内分泌内科 / 老年内科 / 消化器外科 / 皮膚科 / アレルギー科 / 精神科
    など、幅広い診療科目に対応しています。

    内科・精神科・皮膚科・整形外科については、専門医が在籍しています。

    また、ご状況に応じて連携している専門医療機関のご紹介もいたしますので、まずお気軽にご相談ください。

対応地域について

  • 対応可能な地域を教えてください。

    名古屋市千種区のちくさ病院を中心に、半径約16km圏内を訪問範囲としています。
    名古屋市内全域をはじめ、愛知県尾張東部エリア(瀬戸市/長久手市/春日井市/尾張旭市/日進市東/郷町/豊明市/みよし市)や愛知県尾張西部エリア(小牧市/犬山市/一宮市/津島市/稲沢市/岩倉市/愛西市/清須市/北名古屋市/弥富市/あま市/豊山町/大治町/蟹江町)など近郊エリアも対応可能です。

    その他の地域は個別にご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

     

     

対応体制・スタッフについて

  • 相談員とはどんな人ですか?

    ちくさ病院の相談員は、在宅医療に関わる、医師や看護師といった医療スタッフだけでなく、ケアマネージャー・医療ソーシャルワーカー(MSW)・介護ヘルパーなど各分野の専門スタッフをつなぐ存在です。
    医療と介護間の円滑な連携やより密なコミュニケーションをサポートしています。
    カンファレンスの日程調整といった手間な業務も請け負い、各専門スタッフの雑務による負担を最小限にいたします。

    「医師に直接伝えにくい…」ということも、お気軽にご相談いただけます。

  • 24時間・365日体制について詳しく教えてください

    24時間対応可能なコールセンターを設置し、常時3名の主治医(もしくはコール医)と常時2名の往診待機医が対応できるように体制を整えています。クラウドシステムを活用した徹底的な情報共有を行っているので、共有の抜け漏れが少なく、安心しておまかせいただけます。

訪問看護ステーションについて

  • 訪問看護の対応時間を教えてください

    訪問看護についても、24時間365日対応可能となっています。
    まずは、ご相談ください。

  • 訪問看護のみでもお願いできますか?

    はい、おまかせください。
    院内に訪問看護の専門部署を設置しているため、より柔軟な在宅医療ケアサービスをご提供できる体制を整えています。

カテゴリ