MENU

医療法人豊隆会ちくさ病院在宅医療

よくある質問

  • 右片麻痺があり受診が困難なため、訪問診療開始

    <年齢・性別>

    61歳 女性

    <居住エリア>

    名古屋市南区

    <家族構成>

    夫同居

    <医療保険・介護保険情報>

    後期高齢者医療保険 1割負担

    要介護2

    <主病>

    左脳出血、右片麻痺

    <訪問診療開始の経緯>

    意識障害がみられ病院は搬送し、左脳出血がみられた為、緊急で内視鏡血種除去術

    を施行。一時的に気管切開するも、その後、気管孔閉鎖し発語も少しずつできるようになった。老健にてリハビリをし、屋内は車いすで自走が可能な状態となった。

    退所後は在宅で過ごす方向性だが、右片麻痺があり受診が困難なため、訪問診療の介入となった。

    平日はショートを利用することも多いため、訪問診療は土曜日を希望されたため、当院の

    土曜日枠にて対応することとなった。

カテゴリ